未分類

SURURU(スルル)で除毛!より効果的な使い方はあるの?

みこ
みこ
も~!暑いよ~!
りな
りな
先輩どうしたんです?
暑いなら薄着になったら良いじゃないですか…もう半袖の人も多くなって来ましたよ。
みこ
みこ
ダメダメ!まだムダ毛の処理ちゃんとできてないもん…。
りな
りな
それなら、「SURURU(スルル)」を使ってみては?
簡単に除毛できますよ♪
みこ
みこ
「SURURU(スルル)」って鈴木奈々さんがイメージモデルやってるやつ?
でも私、除毛クリームって上手く使えた試し無いんだよね…。
りな
りな
では、今から「SURURU(スルル)」の上手な使い方をまとめます☆
他の除毛クリームにも流用できますし、先輩以外の皆さんもよく聞いてくださいね♪

SURURU(スルル)の基本の使い方!


まず始めに、スルルの基本の使い方をおさらいしてみましょう!
説明書きを読んでいない方は必ずスルルに記載されている説明書きも読んでくださいね。

基本の手順

  1. 初めて使う方はパッチテストをする。
  2. 除毛したい部分の水分や油分を拭き取る。
  3. 除毛したい部分にスルルを塗る。
  4. 5~10分放置し、ティッシュなどでスルルを拭き取る。
  5. ぬるま湯でスルルを洗い流して完了☆
りな
りな
基本の手順は一般的な除毛クリームと大体同じですね♪
そして、基本の手順の中にも上手く除毛するポイントが隠れていますよ。
みこ
みこ
上手く除毛するポイント!?教えて教えて!
りな
りな
その前に、先輩パッチテストのやり方って知ってますか?
みこ
みこ
う…知らないです…。
りな
りな
じゃあ、まずはパッチテストのやり方を教えますから、ちゃんとやってくださいよ?
みこ
みこ
は~い!

パッチテストのやり方☆


肌が強い弱い関わらず、スルルを初めて使う方は必ず事前にパッチテストをしてください
除毛クリームは安全性の高い製品ですが、使用できない部分があるほど効果が高い製品でもあります。
万が一のことも考えて、面倒くさがらずパッチテストをしましょう☆

と言う訳で、以下にパッチテストのやり方をまとめたので参考にしてみてくださいね♪

パッチテストのやり方

1…除毛クリームを少量(10円玉大程度)取る
2…除毛したい部分に除毛クリームを塗る
3…放置時間いっぱい(スルルの場合10分間)放置し、ぬるま湯で洗い流す
4…24時間、肌に赤みやかゆみなどが出ないか様子を見る

様子見の段階で赤みや痛み、かゆみ、湿疹、白斑、黒ずみなどの異常が出ていないか確認してください。
異常があればテストした除毛クリームは肌に合っていないと言うことになるので、残念ですが使用は諦めましょう

肌に異常が出なければ、テストした除毛クリームは使っても問題ありません♪
「パッチテストをしたことがない」と言う方はぜひやってみてください。

除毛クリーム以外にも、基礎化粧品などでもパッチテストは行いましょう☆
肌に合わない製品を使い続けると肌に炎症が起こる原因にもなりますよ。

さてさて、次の項目ではスルルを上手に使うポイントを教えます☆
スルルだけでなく、他の除毛クリームにも流用できるポイントなので参考にしてくださいね!

SURURU(スルル)を上手に使うには


「スルルを使ってみたけど上手く除毛できなかった!」と言う方はもう一度自分の使い方を振り返ってみてください。
基本の使い方は守れていますか?
守れているなら、以下のポイントも併せてチェックしてみてください。

・クリームを塗る前に除毛個所はキレイにする
・クリームは2~3mmの厚さで均一に塗る
・毛が濃く長い場合は短くする
・放置時間を守る
・毛穴が開いている時に使う

これらのポイントについて、以下でより詳しくまとめます☆

除毛個所をキレイに!

除毛クリームを塗る前に、除毛個所は必ずキレイにしておきましょう!

「キレイな肌」と言うのは余計な油分やほこりなどの汚れ、汗などの水分が残っていない素肌のことです。

油分が残っているとクリームがさえぎられて、十分な効果が発揮されません。
汚れには雑菌が含まれます。そのまま除毛してしまうと繁殖した雑菌が肌に炎症を起こすこともあります!
汗などの水分が残っていると、クリームが薄まって効果も薄くなってしまうんです。

スルルだけでなく、除毛クリームを使う時には除毛したい部分を洗い流し、水分をきちんと拭き取ってからにしましょう!

石鹸やボディーソープにも注意!

除毛個所を洗い流す時に使うボディーソープや石鹸などにも注意が必要です。
ボディーソープには保湿効果を狙った油分を含む成分が配合されていることがあります。
特に保湿成分が肌に残るタイプのものは除毛前に使うのは避けましょう

また、石鹸などにはアルカリ性のものがあります。
除毛クリームとアルカリ性の石鹸などは混ざり合うと化学反応を起こし、肌荒れを起こしてしまうことがあります!
ですので、除毛クリームを使う前にも後にも、アルカリ性のものを使うのは止めましょう

石鹸やボディーソープなどで身体を洗った後は洗い残しが無いように注意してくださいね☆

クリームは均一な厚さで塗ろう

ちょっと難しいことですが、クリームは2~3mmの厚さで均一に塗ってください。
ムダ毛全体がしっかり隠れるように塗ると根もとから除毛しやすくなります♪

手の平で塗るとムラができやすいので、ヘラやスポンジなどを使うと上手く塗れるかも知れません☆
ヘラなどが付属していない場合はアイスの木さじなどで代用できます。
道具を使う時は肌を強く擦らないように注意してくださいね。

長いムダ毛は短くしてから

ムダ毛の量が多く長いままだとクリームが根もとまで届かないこともあります!
そう言った場合にはシェーバーなどでムダ毛を短く、または少し薄くしてからスルルを使いましょう☆

ただし、シェーバーを肌に当てて除毛した直後には肌がダメージを負っている状態になります。
シェーバーでの除毛直後にはスルルは使わず、数日は間をあけてからにしましょう。
シェーバーでの除毛後、数ミリムダ毛が伸びてきたあたりでスルルを使うと丁度良いかも知れませんね☆

放置時間は守りましょう

スルルの放置時間は5~10分と決まっています。
5分以下で放置を止めると除毛成分の効果が十分に発揮されず、ムダ毛が除毛し切れない場合があります。
そして、短い分には問題無いのですが、10分より長く放置すると肌に負担がかかってしまうんです!

スルルは肌に優しく作られていますが、それは説明書きに従って正しく使用した場合のみのこと。
放置時間いっぱい放置しても除毛し切れなかった場合には数日おいてから再挑戦してみてください。

スルル以外の除毛クリームには放置時間が5~15分、5~20分など違うものがあるので、きちんと説明書きを見て放置時間を確認しておいてくださいね!

毛穴が開いている時がチャンス!

ムダ毛は当然毛穴から生えています。
毛穴が開いている時にスルルを使えばムダ毛の根もとにしっかり除毛成分が行き渡りより効率良く除毛することができますよ♪

お風呂上りなどは身体全体が温まり毛穴が開いた状態になっているのでおすすめのタイミングです☆
お風呂場ならクリームが垂れてしまっても簡単に洗い流せますし、一石二鳥ですね!

ただし、お風呂上りには肌の水分をしっかりと拭き取りましょう
また、上記にも書いた通り身体を洗う時にはアルカリ性ではなく、中性か弱酸性の石鹸などを使いましょう☆

りな
りな
先輩、上手く除毛するポイントはわかりましたか?
みこ
みこ
うん!
・肌の水分や油分、汚れはしっかり落とす
・アルカリ性の石鹸や油分が多いボディーソープは避ける
・クリームは2~3mmの厚さで均一に塗る
・長いムダ毛はあらかじめ短くする
・放置時間は守る
・毛穴が開いてる時に除毛する
だね♪
りな
りな
うんうん、その通りです!
では、次はアフターケアについて説明しますね☆

除毛後は基礎化粧品でケアしよう!


スルルには除毛後の肌を労わる美容成分が配合されているので、除毛後はぬるま湯で洗い流すだけでつるすべの肌になる…と言うメリットがあるようです。
しかし、肌の状態は人それぞれ。スルルに含まれている美容成分だけでは足りないと言う方もいますよね?

と言う訳で、除毛後には基礎化粧品でアフターケアをしましょう☆
除毛後にはムダ毛と一緒に古い角質も一緒に取り除かれているので、肌全体が敏感になっています。
元々敏感肌の方はヒリヒリとした刺激や火照りなどを感じることもあるかも知れません!

そう言った症状から肌を守るためにもアフターケアは重要なんですね♪
肌に刺激の少ない弱酸性の化粧水などを使って保湿ケアをしてください。

アルカリ性のものやアルコールが含まれたもの炎症を起こす可能性があるので避けましょう。
また、成分濃度が高い美容液やオイル系のもの敏感な肌への負担になることがあるので、避けた方が無難ですよ☆

除毛後の肌は非常に敏感な状態になっています!
普段使っている化粧品でも、使ってみたら肌がヒリヒリする…なんてこともあるかも知れないので、アフターケア中も肌の状態に注意してくださいね。

こんな使い方も!本当に効果はあるの?


除毛クリームの使い方で効果的と言われているのがラップを使う方法です。
皆さんもご存知の台所用品のラップですよ。

どうやって使うのかと言うと、除毛クリームを塗った上からラップを巻くだけ!
ラップを巻くと体温がこもり毛穴が開きやすくなるため、より効果的に根もとから除毛できるんだそうです。
また、ラップを巻けば放置している内に液ダレしてムラができるのを防ぐこともできますね。

ただし、ラップを使う方法は正規の方法ではありません
効果のほどを保証はできませんので、やる時は自己責任かつ放置時間を守ってやってみてくださいね!
また、言うまでもないことではありますが一度使ったラップは再利用しないでくださいね

みこ
みこ
ラップなんて使えるんだ!知らなかった~!
りな
りな
でも、あくまで自己責任ですから、最初は基本の使い方で除毛してくださいね!

部分別の除毛方法☆

りな
りな
ここからは部分別の除毛方法を紹介しますよ♪
みこ
みこ
え?除毛する部分によって使い方が違うの?
りな
りな
基本の手順は同じですよ。
でも、部分別に気を付けた方が良いポイントは違うので、その辺を確認してみてくださいね☆


薄着の季節…腕のムダ毛はかなり目立ちます!
そのため腕のムダ毛は多くの方が処理していますよね。
しかし、シェーバーで処理すると生えかけの毛がチクチクして凄く気になりませんか?

除毛クリームのメリットとして生えかけ時のチクチク感を軽減できると言うものがあります♪
腕は自分自身でも触れることが多い部分ですし、シェーバーよりも除毛クリームで処理するのが断然おすすめの部分でもあると言う訳です☆

そこで、腕の除毛時には除毛クリームをケチらずたっぷり使うのがポイントになります!
腕は範囲が広いので除毛クリームをケチると上手く除毛し切れないことがあります。
腕に除毛クリームを塗る時は、肌色が透けない、毛がしっかり隠れるくらいの厚さを目安に塗りましょう!
肌色が薄っすら見えるくらいだと少しクリームが足りないので注意してくださいね☆

指の毛なんてそんなに気にならない、見てないなんて思わずに、腕と併せて除毛してみてはいかがでしょうか?
指輪や腕輪、腕時計などをする方は意外と見られているかも知れませんよ。

指の除毛は除毛範囲が狭いので楽チンです♪
除毛の仕方も腕同様、肌を清潔にしてからクリームを塗って放置するだけです。

ただし、にクリームがついたままになっていると爪の表面も溶けてザラザラになってしまうので注意してくださいね☆


脚も腕同様除毛している方が多いと思います。
脚も除毛する範囲が広く、クリームを均一に塗るのが大変ですよね。
それに、脚のムダ毛は長く伸びやすいのでそのままだと除毛クリームが根もとまで行き渡りにくい部分でもあります!

なので、脚を除毛する時は長い毛を少し短くしておくと除毛しやすくなります♪
また、除毛クリームを塗る時は、スポンジやヘラを使ってケーキに生クリームを塗る様にたっぷり塗れば上手に除毛できますよ☆

多くの方は脚の全面、スネを中心に除毛すると思いますが、脚の裏側にも注目してみてください。
太ももからヒザ裏、ふくらはぎにかけては自分ではチェックしにくい部分ですが、よく見るとムダ毛が生えているかも知れません!
もちろん生えていなければ除毛クリームは塗らない方が良いですが、ムダ毛が気になる方はスネだけでなく脚の裏側もチェックしてみてくださいね。

脚の裏側、特にヒザ裏あたりはシワが寄ったり形が複雑でクリームが塗りにくい部分でもあります。
そう言った部分に除毛クリームを塗る時は、道具を使うよりもで塗った方が細かいところまで塗りやすくなりますよ☆

ワキ


ワキも除毛している方が多いですよね。
でも、肌が柔らかい部分なのでシェーバーや毛抜きなどで除毛すると肌にみやかゆみ、痛みが出たり埋没毛になって炎症を起こしてしまうこともあるんです…。
そう言った面を考えると、ワキも除毛クリームで処理した方がキレイに安全に処理できる部分ですね♪

ワキに除毛クリームを使う時は、始めに炎症などが無いか確認し、さらに汗などの水分や油分をしっかり拭き取ってください。
ワキは汗をかきやすいので注意が必要ですよ!
また、ワキのムダ毛は濃く長くなりやすいので、スネと同じくクリームを使う前にムダ毛を短くしておくとより効率良く除毛できます♪

ワキもヒザ裏のようにシワが寄りやすい部分ですので、クリームを塗る時は細かい部分までまんべんなく塗りましょう☆
特に毛が濃く生えている部分には入念に塗ってくださいね。

除毛後、クリームを洗い流す時にはクリームの洗い残しが無いように気をつけてください。

胸・お腹


男性も女性も「胸やお腹のムダ毛」が気になっている方はいると思います。
水着になる前には処理しておきたい部分ですが、キレイに除毛するのは中々難しいですよね?

胸やお腹にも除毛クリームは使えます
範囲が広いのでクリームをたくさん使わないといけませんが、ケチると中途半端な除毛になってしまいますよ!
除毛方法は腕や脚などと同じですが、乳首皮膚が薄くデリケートなので除毛クリームは塗らないよう注意してください。

胸やお腹は比較的皮膚が強い部分ですが、除毛後のアフターケアはしっかり行いましょう☆

背中


背中は脚の裏側よりも自分ではチェックしにくい部分ですよね。
しかし、夏になれば背中が開いた服や水着を着る方も多いと思います。
背中は他人に結構見られている部分!背中が開いた服も水着もキレイに着こなせるように、背中もしっかり除毛しておきましょう☆

とは言え、背中なんてどうやってクリームを塗ったら良いのかわかりませんよね?
関節が柔らかい方なら問題無く塗れるかも知れませんが、除毛クリームは狙ったところに塗れないと他の部分に余計な負担をかけてしまうことがあります。

背中にクリームを塗る時は、クリームを塗るのに使える道具を試してみてください☆
近年では背中に軟膏やボディクリームを塗るための道具が販売されています♪
そう言った道具を使えば背中にも除毛クリームを塗ることができますよ。

ただ、背中はニキビなどができやすい部分です。
除毛クリームを塗る前に背中ニキビなどができていないか確認してからにしましょう!
無理に使うとニキビの炎症を悪化させる恐れがありますよ。

VIOライン


皆さんはVIOラインが具体的に何のことを指しているか知っていますか?
VIOラインはいわゆるアンダーヘアをまとめて言う言葉です☆

VIOは以下のアンダーヘアのことです。

Vライン…ビキニライン、デリケートゾーンの上部
Iライン…陰部の両側
Oライン…肛門周辺

VIOラインの処理は近年日本でも広まって来ています。
むしろ、海外ではアンダーヘアの処理は常識なんだそうですよ!

VIOラインをケアすると陰部が蒸れにくくなり衛生面が向上します♪
当然見た目にも清潔感が出るので、エステなどでもVIOラインを集中ケアするコースも用意されているんですよ。
水着になった時にアンダーヘアがはみ出ていたら恥ずかしいですし、日常的にケアしてみてはいかがでしょうか?

除毛クリームでもVIOラインに使えるものが販売されています♪
ただし、スルルはVIOラインに対応していないので使わないようにしてください!
必ずVIOラインにも使えることが記載されているものを使いましょう。

VIOラインは特にデリケートな部分なので、VIOライン対応の除毛クリームを使ったとしても、細心の注意を払ってくださいね☆
除毛クリームでVIOラインをケアする時は、絶対に粘膜部分にクリームが触れないように注意してください!


顔はVIOラインと同等のデリケートな部分です。
残念ながら、除毛クリームは基本的に顔には使えません

顔の場合は除毛クリームより産毛パックや家庭用脱毛器の方が一般的です。
スルルも顔には使えないので注意してくださいね!

顔の場合はほとんどの方が口周りのヒゲや産毛に除毛クリームを使いたいと思うのではないでしょうか?
ですが、除毛クリームは配合成分により独特の刺激臭があるため顔には向いていません。
また、ニキビやカミソリ負けなどの炎症を悪化させる恐れがあります!

そして、顔は目や口、鼻など重要な粘膜が集まっています。
無理に除毛クリームを使えば粘膜を傷つけてしまうので、顔に使える製品以外を無理に顔に使うのは絶対にやめましょう

まとめ

りな
りな
さて、先輩。スルルの使い方はわかりましたか?
みこ
みこ
うん!
私、クリームの量が足りてなかったかも知れない…。
りな
りな
じゃあ次はクリームをたっぷり使って除毛してみてくださいね☆
みこ
みこ
パッチテストもちゃんとやってみるよ。
りな
りな
そうですね!
皆さんも、除毛クリームを使う前に必ずパッチテストをしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です